円高ですねぇ・・今日少し持ち直したみたいですがそれでも$1が80円を切ってるって凄いです。こんな時は気軽にアメリカからサクサク個人輸入してその恩恵に被るのがマニアとしては宜しいのではないでしょうか。

 

 

以前マロリーのデスビやらアメリカもんの点火系をL6に使っていたことがあり、それについてたまに聞かれたりするのでリンクしときますね。一応私も在庫持ってるんですが、まぁ私からボッタくり価格で買うよりさっくり今の円高プライスで個人輸入した方がいいんじゃないかとw

 

マロリーユニライトL6用(バキューム進角モデル)

マロリーのユニライトは電子ピックアップを内蔵したデスビです。純正のポイント式からこれに替え、さらにMSDなどのCDIと組み合わせることで完全ポイントレスのCDI点火になります。最近は中古のフルトラデスビも手に入りにくいので、この際こういう社外品にサクッと替えるのもありだと思います。なおマロリーにはメカニカル進角のみの物もあるのですが、私は燃費とパーシャル時のギクシャクの無いバキューム付きをおすすめします(これが一番良く聞かれる点・・レース用じゃなきゃやっぱバキュームはあった方がいいです)

 

 

MSD 6A イグニッション

おなじみのいわゆるCDIです。マロリーとは簡単に接続できますし安いので超オススメです。ただ、この最も普及している廉価版の6Aはたまに突然息絶えます・・でも7とかDIGITAL6などの上級モデルにしたら信頼性が上がるのかっていうと良く分からんので、壊れたら買い替えるつもりでw

 

MSDブラスター2コイル

「どのコイル選んだらいいのか?」「レジスター(外部抵抗器)はいる?」というのも非常に良く聞かれる質問です。ぶっちゃけ適当なコイルでも動くのですが、MSDの6A推奨はブラスター2、ブラスターSS、HEI、HVCあたりです。見た目で旧車にはブラスター2しか無いような気もするんですが、これまた円筒コイルはたまに突然死したり、叩くと生き返ったりと微妙なところもあるので、使い捨てがイヤだったらエポキシで固めてあるHVCなどが良いかもしれません。6AなどのMSDイグニッションと使う時はレジスタは要りません。なお私はボッシュの青コイルを使ってましたw

 

ちなみにお気づきの通り、リンク先は米Amazonです!個人輸入というと色々手間が面倒だったり、どうやって注文していいか分からない、会員登録が大変・・という方も多いと思うのですが、米Amazonは日本とほとんど同じインターフェースなので簡単に注文できると思いますので、ぜひお試しあれ。

 

ホント便利な世の中になったもんだ。本屋でデスビ買えるんだもん(核爆)

 

 

Related posts:

  1. 個人輸入のススメ2