前言撤回。ピラーを押し戻したのはいいものの、その先潰れた袋構造の修復が難航・・・。ピラーにプーラーを溶接し引っ張ってみるものの、元々の設計の古いminiは鉄板も厚かったり溶接箇所も多かったりで歯が立ちません。
あっさり開腹w
20090426.jpg
さてどうしようこれ・・・段々取り返しがつかなくなってるようなww
20090426_2.jpg

Related posts:

  1. mini修理日記 Vol.1
  2. mini修理日記 Vol.6
  3. mini修理日記 Vol.8
  4. mini修理日記 Vol.9
  5. mini修理日記 Vol.10