m_assault7.jpg
皆さん遅くなりまして申し訳ありません!以前ご紹介したTeckademicsの新作DVD、Mischief Assaultが無事に到着しておりますのでレビューとしてご紹介しましょう。
この荒唐無稽なストリートレーシングシリーズもだんだんと有名になって参りまして、ついに最新作の本作ではナンバーにボカしが入っちゃいました・・また違法な公道レースシーンも以前に比べると減ってしまいまして、今回はサーキットでのドリフトシーンなどがかなり多く紹介されています。
しかしドリフトはもう立派に輸出されアメリカでも大人気のようで・・まるで日本でD1見ているかのような錯覚に・・でもコースも広いしどちらかというとパワースライドとバーンアウトが主体のアメリカのことなので、ブレーキパッドがついに発火する事態も・・(爆)
m_assault1.jpg
 
違法なシーンは減ってしまったとはいえ、そこはMischiefですのでオバカ度のアップでカバー(笑)以前にも増して出て来る車のバカさと激しさと値段がうなぎ上りに向上中!お約束のクラッシュシーンはこれまで以上にパワーアップしています。
バスが・・!
m_assault2.jpg
コルベットが・・!
m_assault3.jpg
ニューマスタングが・・!
m_assault4.jpg
300Cまでもが・・・!!
m_assault5.jpg
ああああフェラーリ250GTOがっっっっ(涙)
m_assault6.jpg
「んー7000万ぐらいするらしいね」と淡々と事故調書を取るお巡りさんが凄い・・
今回登場する中で個人的にマルなのがこの2台。
DCシューズのCMでおなじみプロボーダーのJosh KailsのM5。この人以前からシュニッツァーエアロを巻いた先代M5に乗っていましたが、今回の新車もチューン内容はかなりドギツイです。なんと622馬力・・・
m_assault8.jpg
そして謎のインド人、Deepackくんが「ランボルギーニでガムボールに出よう」と飛行機に乗って買いに行ったランボルギーニ・・・・・チータ・・・(爆)
m_assault9.jpg
まあ20年前は出オチだったこの車も、ハマー全盛の今なら光るかもしれません?(ちなみにガムボールに出場の夢はある予想だにしない理由で実現できずに散ってしまうのですが・・それは見てのお楽しみ!)
Mischief AssaultはAmazon.co.jpで注文できます。輸入版となりますが、リージョンフリーですので日本のDVDデッキでも問題なく再生が可能でした。お楽しみあれ!

Related posts:

  1. バリバリ公道レース! おすすめDVD 「Mischief」
  2. 公道レースDVD第二弾! 「Mischief 3000」
  3. 公道レースDVD 悪ガキついに海を渡る・・「Mischief Invasion」
  4. 公道レースDVD新作情報!
  5. mischiefシリーズ新作!MISCHIEF 7 Joyride