fla145.jpg
ず〜っと前から、アメリカのパトカーが欲しくて探しています。アメリカでは、パトカーの払い下げはタクシー用として一般に流通していて、それ専門の中古車屋さんもあります。以前そんな中古車屋さんに行った時の写真が出て来たので貼っておきます。
exCHP1.jpg
exCHP3.jpg
このお店はサンフランシスコにある中古車屋というかほとんど解体屋さん?でして、CHP(カリフォルニアハイウェイパトロール)の払い下げのパトカーを常時数台在庫しています。値段については、2〜3年落ちで$6,000ぐらい。ん〜・・・高いっすね。きっと仕入れは半分以下かと思われます(笑)
exCHP2.jpg
出張で渡米するとレンタカーで移動になるのですが、私は変態なので必ず「パトカーで使っているのと同じ車種」をリクエストします(ビョーキ)
一応フォード、シボレー、クライスラーの現行ポリスパッケージがある車種すべてに乗ったことがありますが、当然パトカー用はエンジンも足回りも違いますので、実際にはレンタカーとは乗り味はかなり違うかと思われます(パトカーには乗ったことありません・・)
impala.jpg
シボレーインパラ
最近よく見かけるパトカーがこのインパラ。街中のパトロール用なんかに普及しているようです。民生用は、トルクのあるプリメーラって感じで、運転して特に楽しい車ではなくてごく普通のファミリーセダンです。
intrepid.jpg
ダッジイントレピッド
クライスラー系は最近はチャージャーなんかが特別仕様車として警察に納車されたりしてニュースになっていますが、それはあくまで「栃木県警のNSXパトカー」みたいな感じで、メーカーの広報と警察のイメージ戦略に基づく特例だと思います。一般にパトカーとして納車されているとすれば、このイントレピッドですね。乗った感じは結構クセがありますが、スピードは一番出ます。さすがMOPAR魂は21世紀にも健在です・・。
crownvic.jpg
フォードクラウンビクトリア
私が欲しいのがコレ!!由緒正しきFR&V8の大型セダンです。民生用はマーキュリーのグランドマーキスとほとんど同じですので、もっと言っちゃえば、リンカーンタウンカーと同じと言ってもいいかも・・船みたいな車です。しかしなぜか妙に小回りが利くのはFRの特権か・・。ズドンとアクセル踏んだらホイールスピンするような車はもうアメリカでも少ないのですが、これはイケます。
chp1036.jpg
crownex.jpg
クラウンビクトリアのパトカー用は、基本的には同じ車ですが外装がスタンダード仕様化しているところがYPY31など日本のパトカーと同じでマニア心をくすぐります(笑)スタンダードグリル、スタンダードモール、ガンスポットライトに鉄ちんホイールなどが特徴です。機関的には、エンジンはほぼノーマルですがECUやATのシフトポイントがかなり異なり、運転するとそれなりに違いは分かるらしいです(・・が、毎日払い下げパトカーで営業してるタクシーの運ちゃんに聞くと「おっそいでーこのデカい車」だそうな・・)また当然足回りは強化されており、内装はセパレートシートにコラムATが基本です。
さて、じゃあこんな車、自分で買って個人輸入したら・・・と考えてはみたもんですが、排ガス検査だの国内仕様への改造だので、自分でやったらドえらい時間掛かりそうですし、業者に頼んだら凄い値段掛かっちゃいそうです。1台ガス検査通せば同型車なら10台までレポート転用可能・・う〜む・・10台輸入して売るか・・・(汗)
<参考リンク>
アメリカで程度の良いパトカーを売っている・・いや、売っていた優良店、KCモータース。残念ながら最近ツブれました・・(Webは残ってます)
http://www.kcpolicecars.com/
クラウンビクトリアの兄弟車、タウンカーとマローダーをご紹介されています
NY市警で導入された特別仕様車、ダッジチャージャーについて
こちらもチャージャーのポリス仕様について(画像アリ)
I’m really intersted in importing US police car by myself, but Japanese emission law is highly strict so I need a lot of money to pass the emission test..

Related posts:

  1. アメパトが欲しいっ!
  2. ティアナで行くゴマちゃんとかケンメリの旅