175583-1.JPG
私は国産旧車と同じぐらいアメ車が好きなのですが、そんな中でもいつかは手に入れたいと思っているのがアメリカのパトカーです。ご存知の方も多いと思いますが、アメリカではパトカーは民間に払い下げられており、誰でもホンモノの中古パトカーを手に入れることができます。
ここ2年ほど、かなり本気で輸入を検討してUS本土であちこち当たっています。また日本国内でもごく稀にですが売り物が出ることがあり、何度か問い合わせしたことがありますが、未だに納得行く物件には出会っていません。
パトカーというと一般的にはカプリスのイメージが強いようなのですが、私はあまのじゃくなのでGMは嫌いでして、フォード派です。1997年以降、アメリカのパトカーは一斉にフォードのクラウンビクトリアにシフトしており、現在ではカプリスのパトカーはほとんど現役を引退してしまっています。
自分でもかなり変態級のハマり具合だと思うので、クラウンビクトリアのパトカーについて語ろうと思えば何百字でも書くことができるのですが(笑)、皆さんあまり興味ないと思いますのでテキトーに写真とか貼っときます(苦笑)買うならパトロール仕様より、何気ない保安官の払い下げの覆面とかがいいですねぇ。
146275-1.JPG
仕事の関係で良くアメリカに行くのですが、アメリカにはすんごいマニアの人や専門の業者がいまして、こんな払い下げのクラウンビクトリアが売られています。いつかは手に入れたいのですが、ガス検など考えるとやっぱり難しいですね・・。
ところで、日本ではいつの頃からか「CHP払い下げのパトカーは良く整備されており、乾燥した土地柄と相まって程度は想像以上に良い」と語られることが多いのですが、私はこれは多分にガセだと考えています。はっきり言って西海岸の都市部のパトカーはかなり酷使されていますので、信頼できそうなマニアの手を介しているもの以外は、ほとんどタクシー用のポンコツ程度のタマばかりです。またCHPのパトカーには決定的な難点があり、どうしてもCHP仕様が欲しいという以外のアメリカのマニアは基本的には手を出しません。それが何なのかはナイショ。
最後におまけ。サンフランシスコのパトカーマニア氏が現在売りに出している本物の’72年式ベルエアのパトカー(驚)なんとミズーリの田舎町で1996年まで現役で使われていたという奇跡の逸品、このままのコンディションで一生維持したい宝石です・・・。
105-vi.jpg
201-vi.jpg
<参考リンク>
430オーナーにはおなじみ「’80s New-Classic」のSaka氏は、なんと以前本物のセントレジスのポリスパッケージを所有されていました!!
I like American police interceptor. I’m working for US company so I usually visit used police car stores when I’m in US. Price is affordable and you can find nice used police cars if you’re looking for carefully. I have a dream of importing a police car from US but there is a barrier of exhaust emission control test in Japanese law.
The picture below is ’72 Impala police interceptor that is sold in US. This dinosaur police car had been using in Missouri since 1972 to 1996! I really want it!

Related posts:

  1. 完全オオタキ仕様430?
  2. 特捜最前線に見るセドリック・グロリア三世代史
  3. 水野晴朗の映画がいっぱい
  4. パトカー来たドー!
  5. そろそろ買い替えようぜ