Archive for 7月, 2006

真夏のガレージ日記

0

この週末は久々にヤードに行って、電気を引くための分電盤を設置したりと地味な作業をしておりました。本当は単管ガレージの方の仮組みをやり直すために、中に入っている部品取り車の固着したブレーキをばらそうと思っていたのですが・・・
・・アシナガバチさんが先にお住まいを建築中でした・・(笑)
hachi.jpg
ホームセンターに行ったら蜂捕り器が売っていたので置いてきました。来週凄いことになってそうでちょっと怖い・・・。でも蜂は殺虫剤とかで一時的に退治しても、2〜3匹捕り逃すとまたすぐにすぐ近くに巣を作り始めるので、根本的に退治するには集めて皆殺ししか手がないのです・・・。



フマキラー ハチ激取れ なんちゅう商品名・・(笑)
I found that wasps (Killer bee?) are building their nest in my parts car…I couldn’t close in my yard where I planned to build my garage.. :-(

三輪トラック

2

たまたまヤフオクで旧車関係を徘徊してて見つけました。
マツダ三輪トラックT2000
むははー(笑)
なんか運転席のワンちゃんもいいですね。
T2000と言えば思い出すのが、数年前の大雪のJCCAニューイヤーミーティング。
自家用LPG車普及促進会のプロパン高木氏が史上空前の首都大雪の中、なんと三輪トラックで会場に到着!? 悪天候に弱い旧車ですので当日は出展キャンセルのスペースが多く、T2000は無事に会場内の良いスペースに入る事ができたのですが、どうも後から聞いた話によるとその場所は本来はロールスロイスファンタムか何かが入るはずだったとか?(爆)
会場に着いた高木氏の一言。
「まんなかに轍が無くて大変でした」
・・・・・(核爆)
I’ve just found this funny picture in Yahoo! Auction.
Three-wheeled truck used to be popular in Japan in ’60s because of their convenience on Japanese narrow streets.
Nowadays they are unusual in Japan, but one of my friends owns Mazda T2000 three-wheeled truck.

プレハブガレージの夢

0

前述の通りイナバのシャコリーナを購入する事に決めた私。ローン組まないと厳しいなぁ・・・と思いつつぼんやりしていたある日、偶然ヤフオクにてこんな物件を発見・・。
usedgarage.jpg
yodosouko.JPG
普通車が3台入るプレハブ倉庫、入札条件は「自分で解体して持って行ってくれること」。気になる値段はなんと一桁万円・・・・・即落札しました(爆)
出品者の方と連絡を取りますと、どうも車屋さんのようで、店舗を移転するのだが転居先にはもっと立派な倉庫があり使わせてもらえそうなので売りに出したとのこと。こんな掘り出し物滅多にありませんっ!神に感謝しつつ私は引き渡しの準備のために現場へ向かいました。
・・・ところが、やはりそんなにおいしい話はありませんでした。現場へあとわずかというところで出品者の方からお電話が。
「すいません・・転居先の倉庫が使えなくなったので今回のお話は無かったことに・・」
・・ぎゃふん(涙)そんなわけで、立派なシャッターガレージの夢はまた振り出しに戻ったのでした。
#疑うわけじゃないけど、売った後で安すぎたと思って引っ込めたような気がするんだよなぁ・・(悲)
One day, I found nice prefabricated garage in Yahoo auction. Price was below $1,000, of course I bought it in 10 seconds. But dreams are lies…the seller reversed his decision to sell his garage because he realized that he will not be able to use new garage in his new address… :-(

暴走ビデオ公開しますた

4

たいっへん遅ればせながら、ナカヨシホットオールズミートに行った時のムービー公開しますた・・いつもワンパターンですいません・・(汗)

ナンバーにモザイク掛ける時間が無いので低解像度でスイマセン(苦笑)
しっかしホント凄い豪雨だったんですが、1台もエンコしなくて良かったです・・。
Our NHOA’s movie has been uproaded in Youtube.Enjoy! :-)

アメパトが欲しいっ!

3

175583-1.JPG
私は国産旧車と同じぐらいアメ車が好きなのですが、そんな中でもいつかは手に入れたいと思っているのがアメリカのパトカーです。ご存知の方も多いと思いますが、アメリカではパトカーは民間に払い下げられており、誰でもホンモノの中古パトカーを手に入れることができます。
ここ2年ほど、かなり本気で輸入を検討してUS本土であちこち当たっています。また日本国内でもごく稀にですが売り物が出ることがあり、何度か問い合わせしたことがありますが、未だに納得行く物件には出会っていません。
パトカーというと一般的にはカプリスのイメージが強いようなのですが、私はあまのじゃくなのでGMは嫌いでして、フォード派です。1997年以降、アメリカのパトカーは一斉にフォードのクラウンビクトリアにシフトしており、現在ではカプリスのパトカーはほとんど現役を引退してしまっています。
自分でもかなり変態級のハマり具合だと思うので、クラウンビクトリアのパトカーについて語ろうと思えば何百字でも書くことができるのですが(笑)、皆さんあまり興味ないと思いますのでテキトーに写真とか貼っときます(苦笑)買うならパトロール仕様より、何気ない保安官の払い下げの覆面とかがいいですねぇ。
146275-1.JPG
仕事の関係で良くアメリカに行くのですが、アメリカにはすんごいマニアの人や専門の業者がいまして、こんな払い下げのクラウンビクトリアが売られています。いつかは手に入れたいのですが、ガス検など考えるとやっぱり難しいですね・・。
ところで、日本ではいつの頃からか「CHP払い下げのパトカーは良く整備されており、乾燥した土地柄と相まって程度は想像以上に良い」と語られることが多いのですが、私はこれは多分にガセだと考えています。はっきり言って西海岸の都市部のパトカーはかなり酷使されていますので、信頼できそうなマニアの手を介しているもの以外は、ほとんどタクシー用のポンコツ程度のタマばかりです。またCHPのパトカーには決定的な難点があり、どうしてもCHP仕様が欲しいという以外のアメリカのマニアは基本的には手を出しません。それが何なのかはナイショ。
最後におまけ。サンフランシスコのパトカーマニア氏が現在売りに出している本物の’72年式ベルエアのパトカー(驚)なんとミズーリの田舎町で1996年まで現役で使われていたという奇跡の逸品、このままのコンディションで一生維持したい宝石です・・・。
105-vi.jpg
201-vi.jpg
<参考リンク>
430オーナーにはおなじみ「’80s New-Classic」のSaka氏は、なんと以前本物のセントレジスのポリスパッケージを所有されていました!!
I like American police interceptor. I’m working for US company so I usually visit used police car stores when I’m in US. Price is affordable and you can find nice used police cars if you’re looking for carefully. I have a dream of importing a police car from US but there is a barrier of exhaust emission control test in Japanese law.
The picture below is ’72 Impala police interceptor that is sold in US. This dinosaur police car had been using in Missouri since 1972 to 1996! I really want it!

Go to Top