Mischief 3000
予想以上に前回の記事の反響が大きかったので続編のご紹介です。
おなじみTeckademicsのMischiefシリーズ、今回ご紹介するのはシリーズ2作目の「Mischief 3000」です。
↓トレイラーがご覧いただけます。


<a href="http://www.double-clutch.net/movie/Mischief3000.wmv" class="broken_link">Mischiefのトレイラーを見る</a>
mischief1.jpg
今回ホストのDustinとドライバーDadoは、全米を横断するエキゾチックカーのためのラリー、ガムボール3000に、Dado君自慢のフルチューンのM3を持ち込んで参戦。激走5000キロでおなじみ、ニューヨークのガムボールガレージを起点に、数々の名車がカリフォルニアを目指して走り出します。(もうここだけで激5ファンなら涙です・・ちょっと映画とはガレージ違うけど・・)
mischief4.jpg
本当はお金持ちのためのシャレた大陸横断ラリーなんだと思うのですが、もちろんそこはMischiefなので初っぱなから路肩からトラックぶち抜くわ、スラロームで次々と一般車を追い抜くわもう無茶苦茶です。道中そこら中で夢のスーパーカーがパトカーに捕まりまくり。アツくなった参加者たちの走りはどんどんキレていき、タイヤは外れるわ道路から弾け飛ぶわもうリアルサーキットの狼状態・・ついにしびれを切らした州警察は道路を封鎖しガムボール参加者たちを一網打尽にしようとします・・。
mischief3.jpgmischief5.jpg
走り屋、スーパーカーマニアのみならず、なぜかアメパトマニアも必携の1本(笑)になってしまった伝説の最高傑作。「キャノンボール」のオープニングで、ポンティアックのパトカーから逃げるランボルギーニを見て興奮した世代の方には、ぜひこのリアルキャノンボールをその目でご覧頂けたらと思います(爆)
また本編の合間に挟まれる投稿ビデオコーナーもマニアは必見。オーストラリアの公道ゼロヨンでは、ロードペーサー・・じゃなくてホールデン(笑)のバーンアウトなど興奮シーンも満載です(って何人がこの映像で興奮するのか知りませんが・・)
mischief6.jpg
Mischief 3000は日本ではAmazon.co.jpから購入が可能です。Amazonのページには日本のDVDプレイヤーでは再生できないと書いてありますが、届いた品物はリージョンコードフリーで日本のデッキでも問題なく再生できました。


—- 追記 —–
この記事を書いたあとで気がついたのですが、激走5000キロの中古ビデオ、33,000円!?!?
名作なのに長く廃盤でプレミアがついているのでしょうけど、こりゃちょっと高過ぎやしませんか・・・(汗)

Related posts:

  1. バリバリ公道レース! おすすめDVD 「Mischief」
  2. 公道レースDVD 悪ガキついに海を渡る・・「Mischief Invasion」
  3. 公道レースDVD Mischiefシリーズついに完結!?
  4. 新作DVD「Mischief Assault」もうすぐ発売!
  5. mischiefシリーズ新作!MISCHIEF 7 Joyride