colony.jpg
木目のステーションワゴンに憧れていました。
テールゲートを開けると、リトルリーグの子供がヘルメットを被って飛び出してくるような、そんなステーションワゴン。
ついにY30からステップアップする日が来ました。千葉の奥地で放置されていたコロニーパークステーションワゴン。しかも前期型の5.8リッターでエンパイヤモータースのディーラー車!もちろん見もせずにeメールの口約束だけで速攻で飛びつきました。いよいよ本物のアメ車です。
しかしまた木目はありませんでした。そしてとっても残念なことにテディベアを抱いた金髪の娘を座らせるサードシートもありません。代わりにあったのが、ストレッチャーを這わせるレールと、床に転がったパトランプ、そして点滴ホルダーに水子供養のお守り・・・・
納車日に信号待ちしてたら、突然デロデロ〜ッと原因不明のキックダウンをして前のエスクードにオカマ掘りました。加速ヨシ(呪)

Related posts:

  1. ステーションワゴンが欲しかった 1